「ウユニ塩湖・マチュピチュを旅してみた」動画がとても良かった!

自分もいつかは上げた動画の収益によって生活をしていきたいと思っているのですが、それだけに常日頃から他の人が上げている動画の研究にも余念がありません。
つい最近見てよかったと感じたのが、ウユニ塩湖・マチュピチュを旅してみたというもので、綺麗な風景がしっかりと捉えられていて、それだけでなく撮影者の心境がしっかり伝わってきたのが良かったです。
なかなかこの手のものは反応が悪かったりするのですが、これに関しては素晴らしい出来でした。

難しいはずの旅行系動画

Youtubeに上げる動画として、旅行系はありがちだと考えるかもしれませんが、これが結構難しかったりします。
一人で撮影をすると綺麗に撮ることができませんし、撮影をしてくれる人がいるにしてもテレビには敵いません。
旅行系動画に関してはテレビの方がずっと品質が良いですから、わざわざネットで見ようと思わないだけに、その点に難しさがあったりします。
ところが今回自分が目にしたものはとても良く撮られていて、撮影場所の美しさがはっきりと分かるものでした。
個人でこれだけ綺麗に撮影をするというのは簡単なものではないので、この部分だけでもよくできているなと感じたのですが、それだけでなく構成もしっかりしていたので感動するとともに感心してしまったのです。
これは素人の出来ではなく玄人と言ってもいいぐらいのものでしたから、このような動画があげられているというのは、世の中には本当に凄い人がいるものだとしみじみと思いました。

感情が乗っている動画は面白い

これは個人によって考え方が変わってくるかもしれませんが、自分としては投稿者の感情が乗っているととても面白く感じられます。
人の捉え方は人それぞれですから、他人に意見を聞いてもつまらないと思う人がいるのもおかしいとは思っていません。
逆に自分は他の人がどのようなことを感じ取って、それが自分とどれだけ違うのかあるいは共感できる部分があるのかというところに面白さを感じていますから、感情が乗っている動画は好きだったりします。
もちろん、単なる誹謗中傷であったりあまりに語彙がなくて、感動しているのかいないのかわからないといまいちだと思ってしまう部分もありますが、今回見た動画に関しては素直な感情が伝わってきてとても良かったです。
人が感動している瞬間に触れるというのはなんだか自分まで嬉しくなってしまうような気になり、特に批判のほうが多い今のネット事情を考えると、素直な感情が乗っている動画は悪くないと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です